木梨もりよし

前杉並区議会議員
無所属

おみこしの写真
すこし若い頃、浜田山睦会の仲間と共に。最近はおみこしの台(馬)をかついでいます。日頃は区民の皆様の気軽な相談相手。町会、青少年育成委員会、児童館などの様々な活動に参加しています。

プロフィール

おみこしの写真

木梨もりよし

昭和25年2月25日、静岡県伊東市に生まれる。

静岡県立伊東高等学校卒業。
専修大学商学部卒業。

25歳最年少で杉並区議会議員初当選(当選10回)。
杉並区議会副議長、杉並区監査委員(3回)。
各常任・特別委員長等を歴任。

地域の皆様のご協力で40年間、障害者支援のための福祉バザーを呼びかけ開催。

とんねるずの木梨憲武はいとこ(木梨もりよしの父 木梨一郎の弟 木梨サイクル 木梨作三さんの長男)。

福祉バザーの写真
福祉バザー40年、総額15,142,870円小さな1円で大きな愛を 1円玉募金32年 総額2,053,004円これまでご協力頂いた皆様の連名で、杉並区内の障害者団体に寄附をさせていただきました。心よりお礼申し上げます。

初志を貫いて

大学1年、18歳の時に政治活動に参加し、
自由と民主主義を基本にした福祉社会を目指して、
50年がたちました。

日本のよき歴史と伝統を生かし、
特に家族の絆と助け合いの心を大切にした、
日本型の福祉社会への道は、
決して間違っていないと確信いたします。
この道を求めてひたすら進んでまいります。

区民の皆様と共に、よりよき杉並区を目指してまいります。